カートをみる マイページへログイン ご注文から商品のお届けまで お問い合せ サイトマップ
RSS

黄金の置物シリーズ 開運の根付ストラップ 風水財布、開運財布シリーズ 開運絵画シリーズ赤富士金富士 縁起のよい置物、インテリア小物 天然石アクセサリー おいしい梅干 幸福梅

お盆によせて

お盆休みが終わり、秋の空気に変わりつつあります。

今年は、予期せぬことで大切な方を亡くされた方も多いことと思います。時間が過ぎても、消えることの無い心の痛み、身を切られるようなつらい思いを抱えて、過ごされていらっしゃる方も、たくさんいらっしゃることでしょう。

亡くなった人のたましいはどこへ行くのか、この世とあの世のこと、自分なりに学び理解してきたつもりでも、本当のところはどうなんだろう、死んだ人は苦しみをあの世までも引きずってはいないだろうか、今どんな気持ちでいるのだろうかなどと、とめどもなく考えてしまいます。

大切な人を失ったとき、その人の分まで生きる・・・、そう前向きに考えられればよいのでしょうが、悲しみが深すぎて、心もボロボロに痛みすぎて、そんな力がいっこうに湧いてこないときがあります。

でも、もし、その大事な人が、そばにいてくれているとしたら。目には見えないだけで、いつもとなりに寄り添ってくれているとしたら・・・。生きている間には、できなかった様々なことも、自分の体験を通じて、これから一緒に経験していけるのなら、と考えてみた時、少し前に進む力をもらえるような気がしました。

日々生きていく自分、でもきっと一人ではない・・・。どんな人も、見えない誰かが、そばで見守ってくれているのではないでしょうか。その人のためにも、きちんと前を向いて歩いていかなければと思っています。

ページトップへ