カートをみる マイページへログイン ご注文から商品のお届けまで お問い合せ サイトマップ
RSS

黄金の置物シリーズ 開運の根付ストラップ 風水財布、開運財布シリーズ 開運絵画シリーズ赤富士金富士 縁起のよい置物、インテリア小物 天然石アクセサリー おいしい梅干 幸福梅

古くなったお財布は・・・

久々の店長日記です。干支商品、開運財布のご注文をたくさんいただき、感謝申し上げます。1月中もずっと商品発送で忙しく過ごさせていただきました。ありがとうございました。

明日は立春、気学の暦では新たな年がスタートいたします。この時期にお財布を買い替えるお客様も多く、春の財布は張る財布などとも言われ、好まれています。

さて、古くなったお財布ですが、処分する場合はどのようにしたらいいでしょうと聞かれることがあります。お財布などのように、気持ちの入ったものを捨てる時は、まず、『今までありがとう』という感謝の気持ちで、お塩で清めてから捨てていただくのがよろしいかと思います。

開運財布なので、お焚き上げしないといけないのでしょうかという方もたまにいらっしゃいますが、基本的にお財布は革製品です。燃やすことで別の問題が生じてしまいますので、お塩で清めた後は、紙などに包んで、その地域ごとの廃棄物の処分方法に合わせて捨てていただくのがよろしいかと思います。

大切なのは、誰かに拝んでもらうというよりも、お世話になったご本人の感謝のお気持ちだと思います。その持ち主の方のために一生懸命働いてきた物を処分するのですから、ポイと捨ててしまうことは避けたいものです。物があふれている時代ですので、不要になったものを上手に捨てることも、一つの開運法ですね。

ページトップへ